飲食店開業 札幌

札幌で飲食店を開く人のためのサイト

TEL:080-6070-8952

〒064-0809 札幌市中央区南9条西13丁目1-20-802

酒屋を開きたい

 トップページ > 飲食店開業あれこれ >酒屋を開きたい

区切り線

■酒屋を開くには
税務署に申請書を出して、審査に合格すればそれでよろしい。

■と、言うのは簡単ですが
これがなかなかドッコイショでありまして…
まず申請書。ふむふむ、住所だろ氏名だろハンコ押して、ここはさほど難しくないね。

ところが1枚めくると、おやおや「次葉1」とあります。申請書にくっつける書類だ
から添付書類かと思いきや、これが違うんですな。添付書類てのは別にある。

「次葉」次の葉っぱ、てのは申請書の一部なんです。それなら「第2ページ」とでも
言やぁいいものを、お役所ってやつは…

で、この「次葉」、ずらずらと「次葉6」まであります。これを全部埋めてやっと申
請書ができあがります。

■その次葉の中身とは
次葉1…販売場の敷地の状況
店がある場所の敷地の全体図です。まず外枠は敷地の境界線。変形の土地ならそのと
おりに描きます。道路はこう通っていて、ここが駐車場だろ、建物はこう建っていて、
入口はここで…

次葉2…建物の配置図
建物の構造を示す図面と説明にはあるけど、これじゃなんのことやら。なに、実は店
内見取図のことです。

店の入口はここ、レジがあって陳列棚があって冷蔵ショーケースはここで、事務室は
ここです、こことここには「未成年者にはお酒を売りません」と表示します…

次葉3…事業の概要(販売設備状況書)
土地や店舗、駐車場の面積は何m2か、商売のために必要な設備の一覧表(配達用の
自動車、机・イス、レジスター、冷蔵ショーケース、パソコンに至るまで)、そして
これらすべてについて自分のものか借りてるのか、てなことを書きます。借りてるの
なら賃貸契約書のコピーがいります。

次葉4…収支の見込み(兼事業の概要付表)
これは次葉5とあわせて、いわゆる事業計画書だと思ってください。
酒はどこから仕入れるのか(これを証明するために取引承諾書がいります)、どこに
住んでいる何人くらいのお客さんに売るつもりか(年間の売上予定)などなど…

次葉5…所要資金の額および調達方法
開業に必要な資金の額はどうやってはじき出したのか、それはどこから調達するのか、
そしてそれを証明する書類(普通は預金通帳のコピーなど)を添付します。

次葉6…「種類の販売管理の方法」に関する取組計画書
店名・所在地・責任者の氏名、副責任者がいればその氏名も。
あとは「アレはしますね?」「コレはしてませんね?」と確認事項が並んでいるので、
「はい」「はい」とマルをつけておけばよろしい。

申請書チェック表なんてものがあります
申請書だけで10ページくらいあるので、見落としがないようこんなものがくっつい
てます。これも一緒に出します。

■やっと申請書が終わりました。ふう…
次は添付書類です。まず、
●誓約書
3ページにわたって「アレはこうなってるね?」「こんなことはしてないね?」と質
問が並んでいます。お役所言葉ですから何が主語なのか何を答えさせようとしている
のかときどきわからなくなりますが、気を確かに持ってマルをつけていきましょう。

●申請者の履歴書

●申請者の住民票

●賃貸借契約書のコピー
土地・建物・備品などを借りてるのなら、です。

●地方税の納税証明書
都道府県税事務所と市(区)役所の2か所へ行って「
酒販免許申請用の納税証明書を」
と言わないといけません。

●土地・建物の登記事項証明書
昔でいうところの登記簿謄本です。土地・建物を借りてるんだったら、地主や大家さ
んに頼んで取ってもらいましょう。

■はい、お疲れさまでした
これで申請書は提出できます。あとはひたすら待つだけ、っていつまで?

お役所には「標準処理期間」というものがありまして、申請を受け付けたら、いつま
でに処理して返事をしなさい、という基準が決まっています。

酒販免許申請の場合は2か月。長いなぁ。


                      植田行政書士事務所トップページへ

                            飲食店開業あれこれへ

バナースペース

植田行政書士事務所

〒064-0809
札幌市中央区南9条
西13丁目1-20-802

TEL
080-6070-8952